ホームページをたくさんの人に見てもらうには、検索で上位に表示される必要があります。

例えば家の外壁塗装をしたいと思った時に、GoogleやYahoo!で「外壁塗装」と検索して探すことが多いですね。

このとき、自社のホームページが一番上に出てくれば有利なのは容易に想像できます。

しかし、他社のホームページが上位に表示されるのに、自社のホームページはずっと下・・・。

「なぜ自社のホームページは上位に表示されないのか?」

それは、Googleが他社のホームページの方が良いと評価しているからです。

ご存知の方も多いと思いますが、検索で上位に表示させるテクニックをSEO対策と言います。

SEO対策初心者のための解説記事はこちら

検索結果の順位はGoogleやYahoo!が決めているのですが、相対評価になりますので自社のサイトより他社のサイトが上になっているのは、他社の方がGoogleの要求を満たしているからだと言えます。

では、他社より上位に表示させるためにはどうすれば良いのでしょうか?

それはSEO的な視点から他社のホームページを調査・分析することです。

調査には、SEOに詳しい人間が全体的なサイトの構造などを見ながら調査するものと、ツールを使った調査があります。

ピーク・トラックでは両方の調査方法を使って競合サイトの調査をし、どのような対策をすれば上位に表示されるかをご報告いたします。

ホームページ制作やSEO対策、コンサルティングなどのご契約は不要で、このサービスのみでも承っております。